キーワード検索から見るInstagram集客の重要性

SNS Instagram

この記事のサマリー

  • キーワード検索で自分の求めている投稿やアカウントをGoogle検索時のように発見できるように
  • Instagramはフォロワーと親密になればなるほど、自身の投稿がフォロワーに届きやすくなる
  • 低予算で正確なターゲティングができるInstagram広告

目次

最大のメリットは、求めるコンテンツを素早く発見できること

これまでInstagram上での検索といえば、ハッシュタグやアカウント、場所に基づくものでした。
例えば、犬の動画を見たい時には「#犬」や「#イヌ」もしくは、「#ゴールデンレトリバー」などの固有名詞がハッシュタグに付いている投稿やアカウントしか表示されませんでした。

これに対して、今後キーワード検索 (インタレストサーチ)が始まると、#(ハッシュタグ)を付けなくとも自分の求めている投稿やアカウントをGoogle検索時のように発見できるようになります。

キーワード検索により、ユーザーは今まで以上に自分が求めているコンテンツへ辿り着きやすくなるのが最大のメリットです。

キーワード検索が日本で本格的に始まる前に留意しなければならないInstagram運用のポイントは、次の4つです。

キャプションの作り込み

これまではハッシュタグが検索に大きく関わっていましたが、今後はGoogleのSEO的な要素が加わります。そのため、投稿一つ一つについて、画像と関連性が高く、かつ、上位表示を意識したキャプション(説明文)を作り込む必要があります。

コンテンツの継続投稿

ホームページと同様に、Instagramでも検索に引っかかるには、コンテンツの量が必要です。前項で述べたキャプションを作り込んだ上で質の高いコンテンツを継続して投稿することが大切です。

フォロワーとのエンゲージメントを高める

エンゲージメントとは、「いいね!」や「コメント」などフォロワーの反応です。
言い換えるならばフォロワーとの親密度です。Instagramはフォロワーと親密になればなるほど、自身の投稿がフォロワーに届きやすくなるアルゴリズムとなっています。キーワード検索が始まってもこのエンゲージメントが重視されることは変わらないため、日頃からエンゲージメント獲得を意識した運用が重要です。

最新情報の収集

今後はよりキーワード検索の精度を上げるために様々なアップデートが繰り返されることが予想されます。GoogleのSEOと同様、知っておかなければならない情報が出てきますので、常に最新動向に気を配り、自社のマーケティングに活かすようにしましょう。

Instagramで検索広告がスタートも!?

Instagramでのキーワード検索が充実してくると、GoogleやYahooのようなキーワード検索に連動して配信する広告(検索広告)が実装されることが十分に考えられます。
低予算で正確なターゲティングができるInstagram広告は、今後ますます集客における重要な要素となることは間違いなさそうです。
そのため、キーワード検索を意識したInstagram運用を心がけましょう!

ホームページの制作・運用に関するご相談・ご依頼は、
札幌・東京を拠点とするクリエイティブカンパニーリーグラフィまでお気軽にどうぞ!

SNS Instagram

無料ダウンロードDownloads for Free

あなたに役立つ資料を無料でダウンロード!
ホームページ制作やマーケティングに関する資料です。
ぜひご活用ください。

詳しく見る

top