リーグラフィ

Service

事業内容

ホームページの企画・設計・デザインなど
デジタルマーケティングに関わる全てを
専門的に幅広く提供します。

リーグラフィは、
UXD × ウェブマーケティングに強い
ホームページ制作会社です。

UXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)

ユーザー体験を考慮したデザイン、ブランド価値向上のためのデザイン、ユーザーインターフェイス設計、CI・ロゴデザイン、カラースキーム、タイポグラフィ、イラストレーションを得意としています。

ペルソナ、カスタマージャーニーマップ、プロトタイピングなど、さまざまなUXDの手法を組み合わせながら、これらの業務を行っています。

ユーザー体験(UX)を向上させるデザイン
ユーザーによりよい体験を提供するウェブデザインを考案します。現在、ホームページで何よりも大切なのが、高いレベルのユーザー体験を提供することです。
ブランディングのためのデザイン
企業、製品やサービスの認知度やイメージを向上させるウェブデザインを考案します。ブランディングにおいて、ホームページが果たす役割がますます大きくなっています。
入念なユーザーインターフェイス(UI)設計
計画的なカラースキーム(配色)やタイポグラフィ(フォント表現)にもとづき、ホームページのユーザーインターフェイスを設計し、利便性や操作性を追求します。

ウェブマーケティング

UXDの手法を取り入れながら、さまざまな調査や分析を通してホームページが消費者と接触するポイントを見極め、ウェブマーケティングを計画します。

リニューアルの場合も、現状サイトの問題点だけでなく、企業と顧客の関係性やブランドの全体像を明らかにし、成果につながるホームページとして必要な戦略を立案します。

明確なマーケティングプラン
ソーシャルメディア活用、リスティング広告、検索エンジン最適化、ランディングページ最適化など多様なウェブマーケティング手法の中から、ホームページのゴール達成にとって最適なものを選択し、組み合わせます。
マーケティングの確実な実施
マーケティングプランで決定した項目を実施します。CMSやマーケティングオートメーションツールへのコードの組み込みなど、テクニカルな作業にも対応できるのが、リーグラフィの強みです。
アクセス解析によるPDCAサイクル
ウェブ解析士の資格を有する担当者が、アクセス解析データをもとにレポートを作成し、改善のためのアクションプランを考えます。

企画・設計

ホームページ全体の企画や戦略立案、設計を担当します。

ホームページの要件定義、ガイドラインや仕様策定、ビジュアルデザインの方向性を決めるイメージボード、サイト設計書、進行管理シート(WBS)、スケジュール表など、企画・設計のためのドキュメンテーションを徹底し、関係者に共有する体制を整えています。

ヒアリング
現状の課題をお聞かせいただくのはもちろん、御社と顧客との関係性、ブランドの全体像や今後の方向性などを、客観的な立場でお聞きします。
調査・分析
御社の強みや業界内での立ち位置などを踏まえつつ、現状サイトの分析、市場調査、競合調査などを行います。
戦略立案
事業戦略の中で、ホームページが果たすべき役割を明確にします。コンバージョン、KPI(重要業績評価指標)、効果の検証方法を決定し、要件定義を行います。
サイト設計
多数のページで構成されるコーポレートサイト、製品サイトやサービスサイト、キャンペーンサイト、ECサイト、ランディングページまで幅広く対応しています。サイトの全体構成の設計、ページ単位での画面設計などを行います。
CI・ロゴデザイン
企業、製品やサービスのロゴマーク(シンボル)やロゴタイプ(文字表現)を考案します。CIガイドラインの策定も承ります。
ガイドライン策定
対応デバイスや対応ブラウザなどの要件、制作や運用に関するレギュレーション、原稿、写真、映像、イラストなどの素材制作に関する利用規約などを取りまとめます。
開発環境構築
開発のためのテスト環境、本番環境への移行のための環境構築を行います。御社指定の環境上でも、弊社側でご用意した環境上でも可能です。
進行管理
チャットツールとタスク管理ツールを併用し、密にコミュニケーションをしながら、プロジェクトを進めます。サイト設計書、進行管理シート(WBS)、スケジュール表などを作成し、プロジェクト全体が見渡せるように工夫しています。

制作・開発

フロントエンド開発では、標準技術であるHTML、CSS、JavaScriptを使用し、スマートフォン、タブレット、デスクトップなどのマルチデバイス対応はもちろん、現在広く使われているブラウザで問題なく利用できるホームページを構築します。

国内外の主要CMS(Movable Type、WordPress、a-blog cms、EC-CUBEなど)でのテンプレート設計、高度なカスタマイズにも対応しています。

フロントエンド開発
標準技術であるHTML、CSS、JavaScriptを使用し、ページを制作します。最新動向に常にキャッチアップし、技術レベルの維持・向上に努めています。
CMS構築・カスタマイズ
国内外の主要CMS(Movable Type、WordPress、a-blog cms、EC-CUBEなど)でのテンプレート設計、高度なカスタマイズにも対応しています。
写真撮影・映像制作
プロカメラマンや映像制作会社と連携し、写真撮影や映像制作に対応しています。ユーザー体験の向上という点でも、クオリティの高い写真や映像へのニーズがますます高まっています。
イラストレーション
企業、製品やサービスにマッチするオリジナルイラストを制作します。文章や写真だけではユーザー体験が向上しないと考えられる場合は、オリジナルイラストでの訴求が効果的です。
コンテンツのパーソナライズ
ユーザーの属性や地域などをもとに、ホームページ上のコンテンツを自動的に切り替えるなど、パーソナライズされたコンテンツを提供する仕組みを実装します。
マーケティングオートメーション対応
見込み顧客が購買にいたるまでのさまざまな取り組みを自動化するマーケティングオートメーション(MA)ツールのホームページに組み込みます。Salesforce(セールスフォース)、Marketo(マルケト)、Pardot(パードット)、Hubspot(ハブスポット)などに対応しています。
AMP対応
特にニュースやメディア系サイトで必要とされる、AMP(Accelerated Mobile Pages、モバイル用高速ページ)の導入に対応しています。

運用・保守管理

ホームページの公開後の運用・保守業務をサポートします。サーバー・ドメイン管理代行、障害対応はもちろん、追加機能の実装、PDCAサイクルにもとづく改善作業、アクセス解析レポーティング、コンバージョンの計測や効果測定、定期的な報告会の実施、担当者への運用トレーニングなども行います。

また、検索エンジン最適化やランディングページ最適化、リスティング広告運用、ソーシャルメディア運用、マーケティングオートメーションツールを活用したリードナーチャリングなどにも対応しています。

サーバー・ドメイン管理代行
サーバーの契約・移設・管理、ドメインの取得・管理、SSL証明書の取得・設置など、ホームページのインフラ業務をサポートします。
障害対応
ホームページに障害や不具合が発生したときに、復旧作業をサポートします(サーバーやデータベースなどインフラに関する障害や不具合を除きます)。
運用マニュアル策定・トレーニング
ホームページの運用担当者向けに、CMSでのコンテンツ生成や記事編集など運用業務に関するマニュアルの策定やトレーニングを実施します。
アクセス解析
Google アナリティクスと中心としたアクセス解析の実施とレポーティングを行います。効果測定、改善のためのアクションプラン策定なども実施します。
ソーシャルメディア連携
Facebook、Twitter、Instagram、LINEなどのソーシャルメディアとホームページの連携、広告運用時のタグ埋め込みなどを行います。
各種マーケティングの実施
検索エンジン最適化やランディングページ最適化、リスティング広告運用、ソーシャルメディア運用、マーケティングオートメーションツールを活用したリードナーチャリングをサポートします。

Menu